ダメダメな私達に寄り添う|にくまん子「泥の女通信」【感想・ネタバレ】 

ダメダメな私達に寄り添う|にくまん子「泥の女通信」【感想・ネタバレ】 

この記事では、にくまん子先生の「泥の女通信」という漫画を紹介します。

どこの書店でも置いてある有名な漫画というわけではないのですが個人的に傑作漫画です。

この漫画をおすすめしたい人
  • えぐいほどリアル
  • 短編読み切りでサクッと読める

そんな恋愛漫画が読みたい人


  • こじらせ女子
  • 不器用女子

同作者の漫画は何冊かありますが

収録作品も多く、話もカラフルで、一冊目として最適な漫画が「泥の女通信」です。


『泥の女通信』 ってどんな本?

~愛しきダメ女子図鑑~

やっかいな恋と人生を生きて往く、ダメダメな「私」たちを描いた
14編に描き下ろしを加えた鮮烈デビュー短編集。

にくまん子『泥の女通信』特設サイト – 太田出版

男女の話がメインです。

ただし、恋愛中の2人の甘くてふわふわの世界は少ないです。

幸せな2人もいますが、惰性の愛密かな恋執着の愛、など多様です。


「恋愛漫画」と聞くとキラキラしたほぼファンタジーの漫画を想像しますが

泥の女通信は、泥臭くて、人間らしいリアルな女性たちが描かれています。




「次にくるマンガ大賞 2018」WEB部門ノミネート

「第23回文化庁メディア芸術祭」マンガ部門の審査員推薦作品にも選ばれている漫画です。

隠れた名作です


『泥の女通信』 収録作品を紹介(ちょっとネタバレ)

 『泥の女通信』 収録作品を紹介(ちょっとネタバレ)

15ある作品のうち「ひみつのおくさん」をご紹介します。

この作品は、友人の勧めで奥さんを盗撮してみた!というちょっと変わった話です。


カメラが捕らえたのは、

旦那さんが出勤した途端、オナラをしまる奥さんの姿。

と、

旦那さんが着た服や布団の匂いをスハスハ嗅ぐ知らなかった奥さんの一面。


というのも、仕事で忙しい旦那さんを気遣って、寂しいさを我慢しているうちに変態が顔を出してしまったのです。

奥さんがただの変態でした!という話ではない笑


よくある恋愛漫画とは違う「生活感ただようキュン」が沁みるお話です。


作者、くにまん子先生のTwitterで公開されています。(※ネタバレ注意)


この作品の他にも、元カノの呪いを描いた「元カノ魂いつまで」

夏の夜にコンビニに出かけるエモさ描いた「しょうがねえな夏」


などがあり、それぞれめちゃくちゃリアルで、違った印象があります。

読んだ人の口コミ

Twitterに上がっている感想をいくつかご紹介します。

『泥の女通信』 の魅力【実際に読みました】

『泥の女通信』 の魅力【実際に読みました】

リアル過ぎてえぐられる

結構心の奥の方までえぐられます。グサッときます。

グロさとか下品さに振り切った漫画ではなく、むしろあり得そうなストーリーが多いんですが

展開やキャラクターの頭の中がめちゃくちゃリアル


ちょっとしたザワザワ感、苦しさ、愛おしいさ…複雑な感情が面白いくらいに表現されています。

設定どうこうではなく、描写がリアルだとえぐられますね。


※「痛いほどわかる」となる漫画なので、現実逃避には不向きです。

ハッピーエンド、バッドエンド、平穏エンドさまざま

先程紹介した「ひみつのおくさん」はハッピーエンドですが、中にはザワザワする終わり方、状況が良くも悪くも変わらないエンディングなど、色々な展開があります。


ただ、胸糞悪くなるかというと、そうでもありません。

数ページの短編だからそこまで感情移入しないのもあるし、

一番はリアルな漫画だからこそ、「そういうこともあるよね」と思えてしまいます

この出来事がハッピーエンドじゃなくても明日は来る。と、どこか納得できるのもにくまん子先生の漫画ならではの魅力です。

いろんな恋、いろんな愛を見て、心が軽くなる


15の短編はどれも違った環境、性格、さまざまな女性と男性が登場します。

いろんなこじらせ、いろんな恋、いろんな変態のリアルを見ているようで「みんな変だ、でもそれが人間かも」と俯瞰できます。

自分の恥ずかしいところを見てるみたいだな…と不思議と心が軽くなります

『泥の女通信』 心がえぐらせつつ、なぜか元気が湧いてくる漫画

 『泥の女通信』 今日がバッドエンドでも生きていこうと思える漫画


『泥の女通信』はストーリーや描写がめちゃくちゃリアルで心がグサッと来る半面、

主人公たちと、恥ずかしい自分を共感することで「私だけじゃないんだな」「私も生きてくか!」と前を向ける漫画です。

  • えぐいほどリアル
  • 短編読み切りでサクッと読める

そんな恋愛漫画が読みたい人


  • こじらせ女子
  • 不器用女子

こんな方は読んでみてください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA